生命保険の選び方

 

生命保険の選び方

生命保険には死亡保障をカバーした保険、入院保障をカバーした保険、教育資金や老後資金を準備する保険等々、その保険の種類だけでも多岐にわたります。こうした多種類の生命保険から自分の捜している保険を見つけるためには、選び方にも注意が必要です。

生命保険の選び方を考える場合、やはり専門家を通じて生命保険選びを検討したいものですが、生命保険の相談を持ちかけた場合、相談した保険会社の担当者からのセールスに抵抗感があり、なかなか積極的検討できなかったという方も多いのではないでしょうか。しかし、最近では保険の選び方も多様化しており、強引なセールスに恐々としなくても、安心して生命保険の相談ができるようになってきています。その代表的な存在が独立系ファイナンシャルプランナーです。独立系ファイナンシャルプランナーは特定の保険会社のセールスではないため、複数の生命保険会社の保険商品を、ライフプラン・ライフスタイルにあわせて、保険商品をセレクトして提案してもらえます。もちろん最終的に、保険契約が成立することが、ファイナンシャルプランナーにとってもゴールであることに変わりはありませんが、前提として生命保険のコンサルティグを行うことが入り口で、その後の電話や訪問によるセールスをしない方針で活動されている方がほとんどです。生命保険の選び方として、ファイナンシャルプランナーにコンサルティングを受けるというのはひとつの方法ではないでしょうか。

また、ウェブ上では生命保険の一括見積もりサービスを提供しているサイトもあります。生命保険は複雑な商品ですから、見積もり金額だけでは判断できない点はあるのですが、保険料の比較を行いたい場合は非常に便利なシステムです。たとえば、生命保険は加入年齢によって保険料が変わりますが、自分の今の年齢で保険の見直しを行っても良いものかどうかの判断をする上でも、このサービスは使えますよね。こうした一括見積もりサービスを利用して、加入候補の保険商品の絞り込みにも使えるのではないでしょうか。